クリスマス

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【超】待たせたな!

南部杯の“個人的”見解は月曜朝に公開!?
【超】待たせたな!


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
10/10(祝)東京★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
人気ブログランキングへ

c_01.gif (←O・S馬はココで確認してくれ)
厳密にオーナー・サイダーとは言い難いが、個人的に狙ってみたいのが東京★R。
このレースは水曜の想定段階で優先出走権()持ちがFC2ブログランキングただ1頭。東京替わりは歓迎だけに連軸ならこっちの方が安定感はあるけど、情報的に一発の魅力は人気ブログランキングの方が上。

この舞台では過去に圧勝劇を演じているように、ダートに戻れば巻き返しは必至。前走後は東京開幕週に組まれたベスト条件を目標に乗り込まれているし、再度アッサリまであっても驚けない。読者のみんなには“★★★(冠名)”違いで某東京ご当地馬主の勝負馬と勘違いされそうだけどな(笑)
(ルールを理解した者だけが勝ち組になれる!を参照)

--------------------------------------------------------------------------------------


突然だが俺は怒っている



その理由は・・・





















・・・キャロットFの1次募集で申し込んだドリーボンズレガシーの10(牡馬・父Hat Trick)が、抽選で落とされたからだ。



しかも以前にブログでチラっと触れた()ように、人気必至と読んで俺は最優先で★口申し込んでいる。これで落とされたら為す術がない。
(9/23【3週連続】キャロットF所属馬が大暴れの舞台裏を大暴露!!を参照)



ただ、9/23のブログでも何となく落選を予測できたように、今年のキャロットFは

9/8(木)社台系1口クラブの経営戦略を大暴露!~天の巻~
9/9(金)社台系1口クラブの経営戦略を大暴露!~地の巻~
9/10(土)社台系1口クラブの経営戦略を大暴露!~人の巻~
9/11(日)京成杯オータムHのO・S馬を緊急公開!
9/11(日)【掟破り】キャロットFの勝負馬をブログ先行公開!
9/14(水)【2週連続】キャロットF、東京HR所属馬が大暴れ!

と毎週のようにブログでO・S馬を取り上げられるほど、1歳馬募集に合わせて勝負馬を用意していた



これだけクラブ所属馬が走れば出資者でなくても『キャロットFの馬は買い!』と思うし、目論見通り1歳馬募集も絶好調。すでに関西入厩馬の大半が満口になっているように、昨今の不況はどこ吹く風だ。



そして明日の南部杯にも今やクラブの看板馬に成長を遂げたランフォルセが出走を予定している。



相変わらずスタートに不安を抱えているけど、球節の不安が解消されて課題のイレ込み癖も改善。心身ともに充実一途だからな。



ここを勝てば1歳馬募集の売れ行きもケタ違いに伸びるだろうし要注目だが、その他の南部杯出走馬の激裏情報はサイト内




G1直前関係者情報




無料メール会員の読者に限定公開している。



月曜朝のブログでも状況が許せば南部杯の“個人的”見解を公開しようと思っているので、あまり期待しないで待っていてくれ(苦笑)

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓

| 1口クラブのカネになる話 | 20:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【3週連続】キャロットF所属馬が大暴れの舞台裏を大暴露!!

1歳馬募集の売れ行きも絶好調!
キャロットF所属馬が大暴れの舞台裏を大暴露!!


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
9/24(土)中山★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
人気ブログランキングへ
ブログ本文で触れる1口クラブ・キャロットFの勝負馬。
今週も「土曜=13頭」、「日曜=9頭」の所属馬大挙22頭出しだが、その中でも情報的に熱かったのが人気ブログランキング。前走で人気を裏切ったけど馬体重が示す通り余裕残しの仕上げ。休み明けでイレ込みもキツかったし、敗因は明確だからな。それを考慮して陣営も中間は色々と対策を施している。

また募集中の1歳馬には人気ブログランキングの全妹が名を連ねている。関東入厩予定の牝馬とあって現時点では売れてないようだし、クラブ的には全兄の走りで出資者の関心を惹きたいのは間違いない。同じレースにオーナー・サイダー的に「影武者ヤリ()」になるトーセンベニザクラも出走しているが、枠順と脚質的に軸は人気ブログランキングじゃないか?
( ・6/1シェイク・モハメドの“影武者ヤリ”が東京競馬場で炸裂!!を参照)

おまけ
【大好評】地獄のオフレコつぶやき
c_01.gif (←つぶやきはココで確認してくれ)
門外不出のオフレコネタをFC2ブログランキングの紹介欄で連日公開中。今夜のネタも木曜に暴露した“アキバ系のカリスマ”K・T騎手の表に出ないヤバイ話だ!

--------------------------------------------------------------------------------------




待たせたな!




今夜の話題は3週連続ブログで勝負馬を取り上げたキャロットFの後日談だ。



チェックし損ねた読者は必ず

9/8(木)社台系1口クラブの経営戦略を大暴露!~天の巻~
9/9(金)社台系1口クラブの経営戦略を大暴露!~地の巻~
9/10(土)社台系1口クラブの経営戦略を大暴露!~人の巻~
9/11(日)京成杯オータムHのO・S馬を緊急公開!
9/11(日)【掟破り】キャロットFの勝負馬をブログ先行公開!
9/14(水)【2週連続】キャロットF、東京HR所属馬が大暴れ!

の過去ブログを振り返ってもらうとして、先週もキャロットF所属馬が重賞エルムSを含む3勝と大暴れ!!

キャロットF関連レース動画(※PC限定)
2011年 9/19 札幌11R エルムS

勝ち馬ランフォルセ(1番人気)。萩原厩舎:横山典騎手

2011年 9/18 阪神9R 野路菊S

勝ち馬ダローネガ(1番人気)。佐々木晶厩舎:佐藤哲騎手

2011年 9/18 中山4R 2歳新馬

勝ち馬クラウドチェンバー(1番人気)。萩原厩舎:横山典騎手


特にエルムSのランフォルセは9/11(日)【掟破り】キャロットFの勝負馬をブログ先行公開!で上層部の隙を見て(?)、ブログ公開に踏み切った強力オーナー・サイダー馬だったからな。



レース後も毎日ガン見している読者から沢山のお礼が寄せられたけど、三度繰り返すがキャロットFは現在1歳馬募集の真っ最中



出資を検討しているクラブ会員に『ウチの馬は走りますよ~』と猛アピールすべく、レースに出走する所属馬には結果が求められる重要な時期だ



その手っ取り早い方法がレースで勝つことであり、上記5頭はクラブ側の要請で用意された勝負馬だったってワケよ。



9/21(水)にキャロットFのHPで発表された第1次募集の最終結果でも、昨今の不況はどこ吹く風の大盛況。募集馬91頭の約4分の1に相当する25頭が瞬殺で満口になった。



まぁ、これだけ毎週のようにクラブ所属馬が激走すれば、出資者じゃなくても『キャロットFの馬は走る!!』と認識するようになる。



そここそが9/15(木)募集前の固め打ちは社台系1口クラブの十八番!で詳しく説明したクラブの経営戦略であり、社台系1口クラブの十八番だ。



これは余談だがキャロットF所属馬が毎週活躍して大盛況のアオリをくらい(?)、おかげで俺が出資を検討していた☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆の2010は予想通り抽選対象に。



最優先で申し込んだのがせめてもの救いだけど、それでも確率的に狭き門には違いない。抽選で落とされて仕方なく東京HRに出資とかいうオチになりそうな予感が・・・

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓

| 1口クラブのカネになる話 | 19:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

募集前の固め打ちは社台系1口クラブの十八番!

1口クラブの経営戦略を知らずして馬券は勝てない!?
募集前の固め打ちは社台系1口クラブの十八番!


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
9/17(土)中山★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
人気ブログランキングへ

9/17(土)中山★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
b_01.gif(←O・S馬はココで確認してくれ)
2頭とも連日ブログで取り上げている1口クラブ東京HRの勝負馬。
社台系ノーザンF傘下のキャロットFと比べると地味な印象は拭えないが、東京HRも9/9(金)社台系1口クラブの経営戦略を大暴露!~地の巻~で公開したレッドエレンシア、アーヴィングが快勝。先々週はレッドシェリフ勝利するなど、1歳馬募集に合わせて毎週のように勝負馬が出走している。

そしてクラブ的に今週1番の勝負馬が人気ブログランキング。新馬戦では1番人気を裏切ったけど近2走で素質の片鱗を垣間見せたように、成績的にもソロソロ順番。1週前追い切りの動きも素晴らしかったし、初の右回りに戸惑わなければ結果はついてくる。

同じく東京HR所属馬で人気ブログランキングと同厩舎のFC2ブログランキングも侮れない存在。使い込むと良くないタイプなので目一杯の仕上げだし、何より今回はメンバーにも恵まれた。脚質的にアタマでは狙いづらいが未勝利を勝った時のように中団に付けられれば、チャンスはあると思うぜ。

--------------------------------------------------------------------------------------

水曜のブログでは先週

9/8(木)社台系1口クラブの経営戦略を大暴露!~天の巻~
9/9(金)社台系1口クラブの経営戦略を大暴露!~地の巻~
9/10(土)社台系1口クラブの経営戦略を大暴露!~人の巻~

と3回に渡り取り上げた

キャロットFキャロットF  東京HR東京HR

の経営戦略お復習いと、YouTube動画でO・S馬のレースを振り返った。



1歳馬募集でクラブ会員の関心が高まっているこの時期を狙いすまして、勝負馬を大挙用意するのが社台系1口クラブ十八番の経営戦略。春のクラシックシーズンに1歳馬募集を開始する社台RH、サンデーRも、同様のこと()を行っている。

詳しくは
10年5/12ブエナビスタに合わせて【サンデーR】が大攻勢!?

10年5/131歳馬募集を間近に控えたサンデーRが怒濤の大攻勢!?

10年5/14社台RHが土曜に京王杯SC4頭出しを含む大挙20頭出し!

10年5/15予告どおり社台RH所属馬が4勝の固め打ちに成功!

10年5/161歳馬募集前にサンデーRのブエナビスタがヴィクトリアMを快勝!

10年5/21今週末は【社台オーナーズ】所属馬が激アツ!

10年5/22予告どおり社台オーナーズ所属馬が3場で大暴れ!

10年5/26ダービーに有力馬を送り出す某大物馬主が怒濤の大攻勢!

を参照。ブログは去年書いたものだが当時は比較的時間に余裕があったので詳しく解説している。



また補足として昨年まで出資した馬が走らなくても1口価格の4~6割相当の金額を、次年度の募集馬に回すことが可能だった。



それが今年からオーナー・サイダー2~ルールの闇~でも触れたように、1口クラブの未勝利・未出走馬の補償制度が当局の指導により全面廃止。



これにより一般サラリーマン層が主体の中堅クラブ出資者は、否が応でも財布のヒモが堅くなっている。



それだけにクラブ側としても例年以上に出資者に所属馬が走るイメージを脳裏に焼き付けなければならない



言わば先週、先々週のキャロットF、東京HRの大暴れは“必然の結果”に過ぎないし、G1・重賞に看板馬が出走を予定している今後も勝負馬が用意されるのは確実だ。



その時が来れば再度ブログでO・S馬として取り上げるつもりなので、今から秋のハイシーズンを楽しみに待っていてくれ!

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
info@keiba7.net

| 1口クラブのカネになる話 | 17:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【2週連続】キャロットF、東京HR所属馬が大暴れ!

1口クラブの経営戦略を知らずして馬券は勝てない!?
【2週連続】キャロットF、東京HR所属馬が大暴れ!


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
9/17(土)札幌★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
人気ブログランキングへ
ブログ本文で触れる1口クラブ・キャロットFの勝負馬。
大人の事情()の関係で俺が今週末に狙っている同クラブのO・S馬を9/11(日)【掟破り】キャロットFの勝負馬をブログ先行公開!で先走って取り上げたが、躍進著しい★★厩舎が送り出す人気ブログランキングも面白い存在。

ただ、公式HPでも触れられているように気難しい気性で、陣営も『動きは勝ち負けレベルだけどピンかパー』と期待と不安が半々。その分だけ各専門紙の印も甘くなると思うし、絶好調のキャロットF所属馬なら乗ってみる価値はあると思うぜ。
(ブログだと具合が悪いのでFC2ブログランキングの紹介欄にコッソリ書いた)

おまけ(来週出走を予定しているキャロットFの勝負馬)
9/24(土)阪神★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
b_01.gif(←O・S馬はココで確認してくれ)
情報的に来週だとブログで書けるか怪しいので、掟破り第二弾の1週前公開。
先週末にサイト内SPECIAL対談でもチラっと触れた馬なので無料メール会員の読者は覚えていると思うけど、現時点で本命は8割方FC2ブログランキングになる見通し。同じレースに出走を予定している俺イチ押しのメイショウデイムも悪くないけど、元値OP馬にまともに走られたら敵わないか・・・

--------------------------------------------------------------------------------------




待たせたな!




先週は2週前に取り上げたキャロットF東京HRのO・S馬が固め打ちしたのを受けて

9/8(木)社台系1口クラブの経営戦略を大暴露!~天の巻~
9/9(金)社台系1口クラブの経営戦略を大暴露!~地の巻~
9/10(土)社台系1口クラブの経営戦略を大暴露!~人の巻~

と3回に渡り1口クラブの企業秘密をブログで一挙公開。




表に出ない1口クラブの経営戦略に読者のみんなから大きな反響が寄せられたが、先週も勢いそのままキャロットF東京HR所属馬が土日で大暴れ!!

キャロットF関連レース動画(※PC限定)
2011年 9/11 中山11R 京成杯オータムH

勝ち馬フィフスペトル(2番人気)。加藤征厩舎:横山典騎手

2011年 9/11 中山2R 2歳未勝利

勝ち馬アーデント(1番人気)。加藤征厩舎:横山典騎手

2011年 9/10 札幌11R 報知杯大雪H

勝ち馬オッキオディガット(12番人気)。国枝厩舎:丸山騎手

東京HR関連レース動画(※PC限定)
2011年 9/11 札幌11R UHB賞

勝ち馬レッドエレンシア(4番人気)。鹿戸雄厩舎:四位騎手

2011年 9/11 札幌5R 2歳新馬

勝ち馬レッドアーヴィング(1番人気)。松永幹厩舎:四位騎手


そして手前ミソになるが上記5頭中3頭は

フィフスペトル
⇒9/11(日)京成杯オータムHのO・S馬を緊急公開!

レッドエレンシア、レッドアーヴィング
⇒9/9(金)社台系1口クラブの経営戦略を大暴露!~地の巻~

とブログで公開した強力O・S馬だが、改めて説明するとキャロットF、東京HRは現在1歳馬募集の真っ最中



出資を検討しているクラブ会員に『ウチの馬は走りますよ~』と猛アピールすべく、レースに出走する所属馬には結果が求められる重要な時期だ



その手っ取り早い方法がレースで勝つことであり、上記5頭はクラブ側の要請で用意された勝負馬だったってワケよ。



先週のウイン5は7頭立ての札幌11RUHB賞で4番人気レッドエレンシアが抜けた競馬ファンが大勢いたと思うけど、クラブの経営戦略を踏まえれば絶対に加えておかなければいけなかった1頭。



2ヶ月ぶりの休み明けでプラス22キロでの出走でも勝負仕上げを施されていたし、これで中山10RレインボーSのマコトギャラクシーがカワキタコマンドに差されなければ、ウイン5が当たったのに・・・(泣)


木曜のブログに続く。

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
info@keiba7.net

| 1口クラブのカネになる話 | 17:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【必見】社台系1口クラブの経営戦略を大暴露!~人の巻~

【2011年版】全ての1口クラブを系統別に解説!!
社台系1口クラブの経営戦略を大暴露!~人の巻~


[ブログで書ける範囲内のオーナー・サイダー馬]
9/11(日)阪神★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
人気ブログランキングへ
「阪神ご当地馬主」“ナムラ”奈村信重オーナーの勝負馬。
オーナー・サイダー1オーナー・サイダー2~ルールの闇~と単行本で詳しく書いたように、奈村信重オーナーは神戸の有力者。そして人気ブログランキングは奈村信重オーナーお膝元の阪神でラストチャンスに臨むべく、渾身の勝負仕上げが施されている。骨折で長い間休んでいたが新馬戦では1倍台の断然人気に支持されたように、デビュー当初から評価が高かった素質馬。叩き3戦目の今回は良い頃のデキに近づいてきたようだし、これで負けたら仕方ないな。

おまけ
9/11(日)阪神★R
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
b_01.gif(←O・S馬はココで確認してくれ)
先週サイト内「つぶやき007」で無料メール会員の読者に先行公開した某大物馬主の勝負馬。
馬主さんの冠名を書くとFC2ブログランキングの紹介欄に行かなくてもO・S馬が分かるので遠回しに書くけど、母は★★★オーナーが未勝利馬ながら135万ドル(当時のレートで約1億5000万円)の高値で落札した繁殖牝馬。入厩後も評価はうなぎ登りで某リーディング上位厩舎が『今年の牝馬では1、2位を争う器』と大きな期待を寄せているクラシック候補。この話を聞いたのが6月末だったので6/12オーナー・サイダーPOGドラフトリストを一挙公開!には加えられなかったのが痛恨だけど、どんな競馬をするか個人的に注目している。

--------------------------------------------------------------------------------------

キャロットF所属馬大暴れに隠された企業秘密!?
9/8(木)社台系1口クラブの経営戦略を大暴露!~天の巻~
9/9(金)社台系1口クラブの経営戦略を大暴露!~地の巻~
も要チェック!

今週は木曜、金曜と先週所属馬が大暴れした社台系1口クラブ・キャロットF、東京HRの経営戦略を暴露してきた。



最近になって俺のことを知ったと思われる読者から大きな反響があったが、拍手コメントで『社台系とそうじゃないクラブを教えてください』と言った趣旨の質問もチラホラ。



これは俺の悪い癖だが“社台系”“非社台系”1口クラブの一覧は09年9/6【1口クラブの裏話を大暴露!】で書いたので、新しい読者のみんなには説明不足の感があったかもしれないな。



現在は業界再編が進んで一部クラブは経営母体そのものが変わっていたりするし、この機会に今夜は全部で20ある1口クラブを、系統別に分けて説明しようと思う。



特にセゾンRHウインは2年前と180度違うので、毎日ブログをガン見している読者のみんなも驚くと思うぜ?


社台系1口クラブ

[社台F(吉田照哉氏)系]
社台RH
グリーンF

[ノーザンF(吉田勝己氏)系]
サンデーR
キャロットF

[追分F(吉田晴哉氏)系]
G1レーシング
セゾンRH
※一時期マイネル軍団と提携していたが、数年前に契約を解消。ここ1~2年は独自ルートで募集馬を集めていたものの苦戦続きで、今夏に社台グループの追分F(※代表は吉田晴哉氏。照哉・勝己氏の実弟)と業務提携が発表された。将来的には同牧場の生産馬が主体となり社台系1口クラブとして全面リニューアルされる見込み。

個人馬主経営1口クラブ(社台寄り)
東京HR 山本英俊
シルク 半沢(グラス)


【非社台系】生産牧場経営1口クラブ
ヒダカBU (日高)
ターフ・スポート (浦河)
ローレルR (新冠)

ラフィアン (マイネル軍団)
ウイン
※以前はゼンノの大迫久美子オーナーがバックアップする個人馬主経営クラブだったが、今夏にマイネル軍団へ身売りを発表。それに伴いクラブ代表も岡田繁幸氏の三男・義広氏に変更となり、将来的には数年前のセゾンRHと同様にマイネル軍団が経営する1口クラブになる模様。当然、ウインバリアシオンなどの活躍馬を送り出していた社台系生産牧場とは縁を切る見通し。

【非社台系】個人馬主&生産牧場経営1口クラブ
ロードHR
⇒中村和夫(モエレ)&ケイアイファーム

大樹F
⇒RRA(大濱民郎)&ビクトリーホースランチ(荻野豊)

ブルーマネジメント
⇒中西健造(ケンブリッジ)&ケンブリッジバレー

【非社台系】1口クラブその他
広尾レース
友駿HR

●事実上経営が破綻した1口クラブ
・ジャパンHC (エプソム)
・ゴールドR

とこんな感じだ。



09年9/6【1口クラブの裏話を大暴露!】で説明した2年前と大きく異なるのは、社台系1口クラブに追分Fが母体のG1レーシングが加わっている。同クラブ関しては10年競馬最強の法則11月号の連載&10年9/15読者の要望に応え取材内容の一部を蔵出し公開!で解説しているので、チェックしてほしい。



それ以外では何と言っても2年前までマイネル軍団系だったセゾンRHが、岡田総帥と手を切り追分Fと業務提携して、社台系1口クラブに名を連ねたことだろう。基本的に社台とマイネルは“犬猿の仲”、“水と油”の関係。出資者にも岡田信者が多いだけに、今後どうなるか興味が尽きない。



その逆にゼンノの大迫久美子オーナーがバックアップして社台寄りだった個人馬主経営ウインが、マイネル軍団の傘下に入っている。今後は以前のセゾンRHと同様にクラブをマイネルカラーに染め上げるのは確実だし、多方面でまた一悶着あるのは間違いない。



それ以外では10年5/31エプソム愛馬会の行政処分勧告を斬る!で舞台裏を暴露したジャパンHCが開店休業状態に追い込まれ、スターキングマンなどの活躍馬を輩出したゴールドRはいつの間にか所属馬ゼロになっている。



ジャパンHCに関しては相変わらずYahoo!、Googleで「エプソム愛馬会」と検索すると10年5/31のブログが上から2番目に出てくるし、もしかして間接的にトドメを刺したのは俺か?(苦笑)

オーナー・サイダー単行本表紙

小宮城の馬主馬券術

~オーナー・サイダー~


1口クラブの激裏ネタが盛り沢山!



O・S2

小宮城の馬主馬券術オーナー・サイダー



ルール



ブエナビスタすら除外される!?


~現行ルールに隠された闇を大暴露~


2冊とも全国書店で絶賛発売中!

【がんばれ東北、がんばろう日本!】
↓質問・応援コメントはコチラ↓
info@keiba7.net

| 1口クラブのカネになる話 | 19:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT